Top news

ステップ フォード の 妻たち

11(1972発表) 映画を見に行こうと思っていざ時間を調べたら、ありゃ夜9時からになってる。. ステップフォードの妻たち アイラ・レヴィン著 早川文庫. 。. ロジャーは街の代表として突然選挙に立候補します。硬派なスーツを着て、まるで別人のようでした。 ジョアンナは街の異様さに嫌気がさし、家を出ると決断します。その夜、寝つけない彼女のもとにロボット犬が差し出した物は、自分の名が掘られたリモコンでした。ジョアンナがネットで調べると、街の妻たちは航空会社のCEOや判事など、VIPなエリート揃いだったことが判明します。 翌朝ジョアンナが慌ててボビーを訪ねると、ゴミ屋敷だった家は整えられ、ボビー本人も街の妻たちのような見た目になっていました。 ステップ フォード の 妻たち 怒りに満ちたジョアンナが男性協会に向かうと、男たちが彼女を待ち構えていました。ウォルターは今まで君に打ち負かされてきたと、溜まっていた想いを吐き出します。会員たちも才女を妻に持ち、劣等感に苛まれた人ばかりでした。 脳にチップを埋め込む女性改造システムの映像を、マイクは二人に見せました。ウォルターは説得してくるジョアンナとマイクの間で気持ちが揺れ動きます。 ジョアンナとウォルターが立っている床は自動的に、改造システムがある地下に下がって行きました.

ステップフォードの妻たち 『 ステップフォードの妻たち 』( The Stepford Wives )は、 アイラ・レヴィン が 1972年 に発表した SF ホラー小説 。 日本では 早川書房 から出版( 平尾圭吾 ・訳)。 「ステップフォードの妻たち」 アイラ・レヴィン (アメリカ) <早川書房 文庫本> 【Amazon】 二人の子供を持つジョアンナとウオルターの夫妻が、ステップフォードという閑静な住宅地に中古住宅を買い、移り住んできた。. 2 年版3 関連項目4 脚注5 外部リンクあらすじこの節の加筆が望まれています。. 写真家のジョアンナは、弁護士の夫ウォルターと娘と共にコネチカット州のステップフォードという郊外の町に引っ越してくる。この町は美しく閑静な高級住宅街で、住人たちも皆優しい、理想的な町であった。 しかしやがて、ジョアンナはこの町に段々と違和感を感じ始める。ここに住む女性たちは皆仕事をせず、家庭的で貞淑で夫に従順な専業主婦ばかりなのだ。ジョアンナより前に引っ越してきたボビーは、唯一人ジョアンナと同じようにこの町に違和感を感じており、2人はこの町に何か秘密があるのではないかと疑う。 ある日、ウォルターがこの町にある男性しか入れないという「男性協会」に入会して以来、様子がおかしくなる。さらに、自分の唯一人の理解者であったボビーも、ある日を境に他の女性たちと同じように従順な専業主婦に変貌してしまう。 調査を進めたジョアンナは、ついにこの町の恐るべき真相を知る。実はこの町の女性たちは妻を家庭に縛り付ける事に必死な夫達によって殺され、自分たちの思い通りの性質を持った元の妻そっくりに作られたロボットだったのだ。 全てを知ったジョアンナは、この町から逃げ出す事を決意するのだが. See full list on hm-hm. ステップフォード・ワイフ()の映画情報。評価レビュー 325件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:ニコール・キッドマン 他。 1975年に映画化された、アイラ・レヴィンのスリラー『ステップフォードの妻たち』を『イン&アウト』のフランク・オズ監督がリメイク。シャネルの. ステップフォードの妻たちは、夫の留守を守って床にワックスをかけ、夫のために美しく着飾ることで完全に幸福なのだ。 二人の友人が次々と「ステップフォード化」していくのを見たJの心に疑惑が湧いてくる。. 。 <感想> スリラー・コメディ?です。75年に映画化され、今回はそのリメイク。. ステップフォードの妻たちに囲まれると、全身ブラックのスタイリッシュなはずのファッションが、なんだか奇妙に見えてくるから不思議。 全員がパステルカラーのふんわりした色合いやら花柄のファッションに身をつつんでいる街も悪くないかな?.

気を良くしたレヴィンの次作が「ステップフォードの妻たち」。 たちまちベストセラーで、やっぱり映画化されました。 キャサリン・ロスが主演で、簡単に説明するとステップフォードでは紳士同盟みたいなのがあり、そこでは妻たちをあなた好みの. 『 ステップ フォード の 妻たち ステップフォードの妻たち 』( The Stepford Wives )は、アイラ・レヴィンが1972年に発表したSFホラー小説。日本では早川書房から出版(平尾圭吾・訳)。 目次 1 あらすじ 2 映画 2. 【ステップフォード・ワイフ】についての感想です。 この作品は年に製作されたアメリカ映画です。 1975年に製作されたハリウッド映画「ステップフォードの妻たち」のリメイクだそうですが、こちらは未見です。. 素敵な奥様「ステップフォードの妻たち」原題The Stepford Wives 製作年1975製作国アメリカ 日本公開未公開 監督ブライアン・フォーブス 製作エドガー・J・シェリック 原作アイラ・レヴィン 脚本ウィリアム・ゴールドマン 音楽マイケル・スモール. ジョアンナは二児の母ながら敏腕TVプロデューサーとして活躍しています。しかし彼女が企画した番組をきっかけに銃撃事件が発生したことで、ジョアンナは退職を余儀なくされました。 鬱状態になった妻を案じた夫のウォルターは、共に勤めていたTV局を辞め郊外の高級住宅街ステップフォードへの移住を決意します。 一家は地域の世話人クレアの手配で豪邸への移住が決まりますが、全てが機械仕立ての造りでロボット犬まで準備されていました。更には街の女性たちは一様に上品で普段から着飾り、家事も完璧なのにセクシーという良妻ばかりで、黒い服しか着ないキャリアウーマンのジョアンナには不気味に感じました。 ステップ フォード の 妻たち 独立記念日のイベントに嫌々参加したジョアンナは、最近越してきた小説家ボビーとゲイの建築家ロジャーに出会いました。イベントでダンスが始まると、サラという女性が機械のように回転し倒れます。救急車を呼ぼうとするジョアンナに、街の男性協会会長でクレアの夫マイクは、私に任せろと場を仕切りました。. ステップフォードの妻たち (ハヤカワ文庫nv) (日本語) 文庫 – /11/1 アイラ レヴィン (著), Ira Levin (原著), 平尾 圭吾 (翻訳) & 0 その他 5つ星のうち2. 美しく整備された街に住む、美しい人妻たち。でもそこには人間らしい喜怒哀楽はなく、どこか寒々としている。 そんな街をコミカルかつスリリングに描いた本作は、かつてキャサリン・ロス主演で映画化された『ステップフォードの妻たち』のリメイク。.

See full list on wpedia. ステップフォードワイフ(ネタバレ) 主人公以外の妻たちの体はロボットのままなの? 28-759:名無シネマさん :/11/30(木) 20:19:50 ID:e9wkMd6U >>757 妻たちは体がロボットになったわけじゃなくて 脳にチップかなんかを埋め込まれてたんじゃなかったっけ。. ステップフォードの妻たち - アイラ・レヴィン - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。.

ステップフォードに引っ越してきたジョアンナが最初に見たのは家事に精を出す妻たち、そしてお茶の誘いにも断られる始末。 そんな妻たちに批判的な二人の親友もやがて同じような妻に変貌していく。. アイラ・レヴィン,平尾 圭吾『ステップフォードの妻たち (1974年)』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約2件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 初めて聞くタイトルだけど、実は1975年にキャサリン・ロス主演で映画化された『ステップフォードの妻たち』のリメイク。 特典映像では脚本家や出演者たちが「ステップフォード」 という単語の定義をさまざまに語っているので必見。. ステップフォードの妻たち ステップフォードの妻たちの概要 目次1 あらすじ2 映画2. 『ステップフォードの妻たち』(The Stepford Wives)は、アイラ・レヴィンが1972年に発表したSF ホラー小説。日本では早川書房から出版(平尾圭吾・訳)。.

デジタル大辞泉プラス - ステップフォードの妻たちの用語解説 - 米国の作家アイラ・レヴィンの長編小説(1972)。原題《The Stepford Wives》。1975年キャサリン・ロス主演で映画化(邦題『ステップフォード・ワイフ』)。年ニコール・キッドマン主演で映画化(邦題『ステップフォード・ワイフ』)。. ステップフォードの妻たちのページの著作権 Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。 All text is available under ステップ フォード の 妻たち the terms of the GNU Free Documentation License. 『ステップフォード・ワイフ』60点 (100点満点中) 男性の理想、女性の理想、そのギャップがコメディになる. 『ステップフォードの妻たち』(The Stepford Wives)は、アイラ・レヴィンが1972年に発表したSF ホラー小説。日本では早川書房から出版(平尾圭吾・訳)。. ステップフォード・ワイフの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。ニューヨークでパワー競争に明け暮れる毎日を送っていた. 疑問を感じたジョアンナに対し、協会に参加し感化され始めたウォルターは聞く耳を持ちません。彼はこの機会にと、妻を支えるために今まで自分を犠牲にしてきたと打明けました。 ジョアンナは心を入替え、華やかな服を着て主婦業に邁進しようと決意しますが、これまでと違う命令口調の夫に違和感を感じていました。 ジョアンナはサラのことが気になり、ボビーやロジャーと共に彼女の家に忍び込むと、白昼からサラが性行為で夫を褒め称え絶叫する声が聞こえました。その上3人は“サラ”と掘られたリモコンを発見します。実はサラはロボットだったのです。この時3人はそれに気付かずにいました。 ウォルターは協会に集い、妻は変われると話すと失笑を買います。マイクからは会員の妻がロボットであることを見せられ、ウォルターは動揺します。協会にはボビーの夫やロジャーのパートナーも参加していました。誘われて協会へ顔を出したロジャーは、次の日から連絡不通となり、自宅の外には彼のフェミニンな服が捨てられていました。. ステップフォード ノ ツマタチ. その町の妻たちは皆判で押したように穏やかで美しく、夫に従順、個性というものが感じられなかった。それを不審に思ったジョアンナは.

ステップフォード・ワイフ ~新作dvd~ (利用価値のない日々の雑学) キャサリン・ロス主演1975年の作品「ステップフォードの妻たち」の再映画化らしい。筆者にはこの映画作品よりも、原作の方が多少馴染みがあった。. 『ステップフォード・ワイフ』(The Stepford Wives)は、年製作のアメリカ映画である。フランク・オズ監督。 1975年に製作された映画『ステップフォードの妻たち』のリメイク。原作はアイラ・レヴィンの「ステップフォードの妻たち. ステップ フォード の 妻たち 映画『ステップフォードの妻たち』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには 2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。. アイラ・レヴィン著 ; 平尾圭吾訳 (Hayakawa novels) 早川書房, 1974. 。. ジョアンナは人形のようになり、協会のパーティ中にマイクを誘惑しました。その隙にウォルターは協会の機械室に侵入し、多くの女たちのシステムを停止さました。彼はジョアンナをロボットにはせず、他の妻たちを助けることにしたのです。徐々に妻たちが正気に戻っていきます。 ウォルターを襲おうとしたマイクをジョアンナがかばい殴ると、機械仕掛けの首がもげました。マイクこそ完全なるロボットだったのです。 クレアは世界的な脳外科医でした。忙しい彼女を尻目にマイクは浮気をし、彼女は夫を殺害しました。その後夫型のロボットを作ったのです。そしてステップフォードに理想郷を作ろうとしたのでした。 半年後、ジョアンナはステップフォードでのドキュメンタリー番組を作り、ボビーは体験記を出版、ロジャーは議員に当選しました。そしてあの街に残った男たちは、妻の尻に敷かれた暮らしを強いられているようです。.

「ステップフォード・ワイフ」(The Stepford Wives)は年製作のアメリカ映画で、(1975年に製作された「ステップフォードの妻たち」のリメイク版)原作は、「ローズマリーの赤ちゃん」で知られるアイラ・レビンです。. ステップフォードの妻たちはみんなブロンドで美しく、明るい色のドレスにエプロン姿で明るい笑顔。 家は磨きたてられ、食事は文句なし、夫に従順でお菓子作りやクリスマスのデコレーションに心を砕き ・・・。. アイラ レヴィン『ステップフォードの妻たち』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約11件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。.

1975年の映画「ステップフォードの妻たち」(主演:キャサリン・ロス)のリメイク作品です。 主演はニコール・キッドマン。 他にグレン・クローズ、クリストファー・ウォーケン、ベット・ミドラー、マシュー・ブロデリックら豪華キャストが揃っています。. 『ステップフォードの妻たち』(The Stepford Wives)は、アイラ・レヴィンが1972年に発表したSFホラー小説。日本では早川書房から出版(平尾圭吾・訳)。.